ブログ『ebalbum』や運営人について

2019-12-31
浅草カフェ

ブログを読んでいただいて、ありがとうございます。

ebalbum』は、1998年生まれ滋賀県育ちの執筆者が、「心地よい暮らしのモノ・コト」を綴る個人ブログです。

2019年2月のブログ開設当初から「きれいな写真とやわらかい文章」を意識して、ふっと読み返したくなるブログ空間を目指して活動中。

このページはブログ執筆者、ブログテーマ、ブログルールなどの紹介をしています。

 

スポンサーリンク

『ebalbum』は心地よい暮らしを映す個人ブログ

まずはブログタイトル『ebalbum』の紹介から。

読み方は「エバルバム」で、カタカナ表記で統一。執筆者名「えばらゆうたろう(Ebara Yutaro)」と英単語の「album」を合わせた造語です。

「ebalbum」ファビコン

いくつかのブログタイトルを変遷して着地した『ebalbum』のタイトルには、3つの想いを込めています。

・ささやかな日々の出来事を記録する
・写真と文章の記録によって記憶に残す
・古きアルバムを見るように、ブログ読者の方といっしょに楽しめる

昭和生まれの両親は、分厚いアルバムにたくさんの写真を保管してくれています。その写真には少しの文章も添えられていて。

アルバムはどこか恥ずかしくも感じるけれど、大切な記憶がいっぱい詰まった集合体。

小説・雑誌の写真

ぼくも個人ブログを運営するうちに、「日々の暮らしから旅のような冒険まで、きれいな写真とやわらかい文章で残したい」と考えるようになりました。

これらの意味も込めて、ブログタイトル『ebalbum』はできあがっています。

 

ブログ執筆者について

名前:江原優太朗(えばらゆうたろう)
誕生:1998年4月20日

 

趣味や好きなこと、たくさん持っています

好奇心旺盛な性格もあってか、「多趣味だね」と言われることがあります。

本当は気になることに手を出しているだけですが、気づいたら趣味や好きなことが増えていました。

ガーベラとカーネーションの写真

 

知らない街を旅するのが好き

訪れたことのない知らない街を旅するのが好きです。

と言っても、海外渡航は修学旅行や家族旅行をのぞいたニューヨーク一度しかありませんが。

1人でも複数人でも、旅先のローカルな空気感を味わえたらぼくは満足できます。

北海道・宮城・茨城・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・和歌山・鳥取・岡山・香川・福岡・沖縄(本島×3、石垣島×3、竹富島)

アメリカ(ニューヨーク・グアム×2)

国内だと石垣島が好きです。パイナップルがおいしい。

 

2020年5月時点で、行ってみたい世界の地域は5ヶ所ほど。

・ロンドン
・フィンランド
・ニュージーランド
・シアトル
・サンディエゴ

安心して旅ができる時代に戻れば、各地域4週間ずつ滞在してみようと計画中…!ゆる〜く動画にも収めたいなぁと考えています。

まるで現地人がただそこで暮らしているかのような旅」が理想の旅。

スリリングで感動的でなく、人柄や空気感、日常を感じられる旅をすることが20代の目標の一つ。

  

時間を忘れて本を読むことが好き

小説・エッセイを読むことが好きです。また、ジャンル決めずにファッション雑誌や自己啓発本もよく読みます。

活字を目で追いかけたり、ストーリーを想像して読んだりするのが好きなのかもしれません。

「2019年9月に読んだ本」のアイキャッチ画像です

いままで読んだ本で最も衝撃を受けたのは、住野よるさんの『君の膵臓をたべたい』。大好きな作品です。

本を読んでいて初めて「えっ…?」と声が漏れたと同時にめっちゃ泣きました。この作品を読んでから、小説の世界に入り浸るようになりました。

文庫本装丁紙7

「暮らしの一部始終」を描いたようなエッセイ集も好きで、内容を覚えるくらい何度もくり返し読んでしまいます。

特に好きなエッセイ集4つです。

・松浦弥太郎さん『くちぶえサンドイッチ
・星野源さん『そして生活はつづく
・星野源さん『いのちの車窓から
・岩井勇気さん『僕の人生には事件が起きない

 

カラオケは苦手だけど音楽は好き

昔からカラオケが苦手です。せまい空間で注目を浴びることが、どうも耐えられません。

小学生の頃から人前での発表は苦手意識がありました。きっと当時の気持ちを引きずったまま、大人になってしまったのでしょう。

青空と標識の写真

ですが、家で軽く歌ったりじっくり聴いたりするのは好きです。

・乃木坂46
・星野源さん
・The Beatles

好きなアーティストもとても限定的で、一度ハマると半永久的にひとつの曲を聴き続けたりします。

 

ゆっくり身体を動かすのが好き

小さい頃から身体を動かすことが好きで、大人になったいまでも運動好きは変わらず。

小学校の休み時間はボール遊びをして、習い事でもドッジボールをしたり公園でドッジボールをしたりと、球技大好き少年でした。

・ドッジボール(小学生)
・陸上競技(小学生)
・サッカー(中・高校生)
・マラソン(いま)

年齢 ≒ 運動歴 と言えるくらい、ずっと運動をしている気がします。

なかでも「走ること」が好きで、1人で石垣島のマラソン大会に出場したこともあります。

ニューヨークのランナー

2019年のNY旅行において「セントラル・パークを走るニューヨーカー」を羨ましく感じたので、いつか再訪してパークを走ると決めています!

あと20代前半でチャレンジしたいことは、富士山を登頂すること。せっかく日本に生まれたのだから、一度は登ってみたいですね(登山も好き)。

 

カメラを持って街を散歩する

カメラを片手に街を散歩することも好きです。

1人でなにも考えずに歩きながら、気が向いたときにシャッターを押す。これがけっこう至福の瞬間だったり。

東京スカイツリー夜景の写真

好きな雰囲気の写真を理解して、撮影とレタッチを楽しめるようになる」が2020年の目標。

 

いま主に使っているカメラは2つあります。

SONY RX100M3
・Canon EOS Kiss Digital N
(・ASAHI PENTAX SV)

上記2機も気に入っていますが、乗り換えで狙っているカメラは「SONY ミラーレス一眼 a6600」。今後の用途を考えがなら、なにを買うか悩むのも楽しみのひとつ。

 

ブログ詳細

プライバシーポリシー

当ブログ運営における「プライバシーポリシー」をまとめています。自分自身と読者の方が楽しめるコンテンツ作りを続けられるように、誠実に運営しています。

広告についても記載しているので、詳しくは下記からどうぞ。

プライバシーポリシーページ

 

お問い合わせ

当ブログへの「質問」「仕事依頼(PR)」また、江原優太朗への「執筆依頼」は、下記ページからお願いします。

お問い合わせページ

 

まとめ

ここまで当ブログ『ebalbum』に関する個人データをまとめてみました。