【GMOとくとくBBレビュー】キャッシュバックが魅力のモバイルWi-Fiは2つの注意点あり

2020年4月26日
Digital Service
GMOとくとくBBWiMAX2+レビュー

快適な通信機器を探す中、GMOとくとくBBのキャッシュバックが魅力的で契約してみました。

モバイルWi-Fiなので、家だけでなく外出時など好きな場所で安心してインターネットにつながれるのが強み。

いちおう無制限でデータ通信ができ、月額料金も実質的に安くなります。

はじめてWi-Fiを契約してみたのですが、GMOとくとくBBの選択肢は「あり」と言えそうです。

 

 

GMOとくとくBB WiMAX2+

「GMOとくとくBB」の写真3

GMOとくとくBB」は、日本全国の広いエリアをカバーをしています。

  1. 家でも外でも高速インターネットを楽しめる
  2. 日本全国の広いエリアでちゃんとつながる
  3. 工事いらずでルーター到着後すぐに使える
  4. ギガ放題プランなら無制限のデータ容量

注文後の工事は不要なので、家に届いた10分後にはWi-Fiを使えました

外出時にバッグの中に忍ばせておけば、セキュリティが心配な無料Wi-Fiを使用せずにインターネットに繋がれます。

プランギガ放題プラン
データ量無制限
(3日で10GB制限あり)
月額費用1~2ヶ月目:¥3,969(税込)
3ヶ月目から:¥4,689(税込)
契約期間3年縛り
解約金1~24ヶ月目:27,280円(税込)
25ヶ月目以降(更新月以外):10,450円(税込)
37ヶ月目・73ヶ月目(更新月):0円
ギガ放題プランの料金表

ちなみにGMOインターネット株式会社は、一部上場の大手企業。インターネットのインフラを中心事業としているため、WiMAXの通信面においては安心感があります。

 

新型コロナウイルスの影響下でも2日で届いた

「GMOとくとくBB」の写真5

GMOとくとくBBblank」は注文から発送・到着まで2日間と早かったです。

ぼくが注文した2020年4月は新型コロナウイルスの影響が世界中に広がり、日本国内でもWi-Fi需要が高まっていました。

他のWi-Fiサービスでは「在庫切れ」や「配送遅れ」が多くて困っていたので、救いの手を差し伸べてもらえた気分です。

引越し前にWi-Fiの準備をできていればよかったですが、すっかり忘れてたんですよね……。助かりました。

 

通信速度がそこそこ速い

「GMOとくとくBB」の写真1

GMOとくとくBB」のモバイルWi-Fiは、2つの回線を使えます。

WiMAX 2+では「通信スピード」を、au LTEでは「カバーエリア」を補い合います

なので、通信速度重視のときはWiMAX 2+に切り替えて、地下鉄に乗るときなど繋がりやすさ重視のときはau LTEに切り替えられます。

また、2種類の周波数帯を好みで設定でき、使用する環境によって快適さをコントロールできます。

2.4GHz帯速度は遅いが、障害物に強い
5.0GHz帯速度は早いが、障害物に弱い

 

最大29,000円のキャッシュバックが魅力

「GMOとくとくBB」の写真6

GMOとくとくBBblank」をお得だと感じるのは、キャッシュバックがとても大きいところです。

無料端末「Speed Wi-Fi NEXT WX06」を選択すると、29,000円のキャッシュバックを受け取れます(2021年5月時点)。

キャッシュバック金額が大きいと、実質の月額料金が安くなります。

3年間使って違約金0円で解約した場合、¥3,509(税込)が実質の月額料金になります。

キャッシュバックのは「契約後11ヶ月目」に連絡が来ます。うっかりもらい忘れないように注意が必要。

関連記事:GMOとくとくBBのキャッシュバックを確実に受け取る方法を10枚の写真と紹介

【逃さない】GMOとくとくBBのキャッシュバックを確実に受け取る方法|写真10枚で紹介
【逃したくない人へ】GMOとくとくBBのキャッシュバックを確実に受け取る方法を紹介!10枚の写真つきで図解し、ややこしいキャッシュバックを受け取れるように対策し…
eba42.com

 

GMOとくとくBBのちょっと不便な2点

ここからは、GMOとくとくBBのちょっと不便な2点を紹介します。

「3日で10GB制限」だからデータ無制限じゃない

「GMOとくとくBB」の写真4

GMOとくとくBBのWiMAXサービスは「通信量無制限」と謳っていますが、実際は「3日で10GB」の容量制限が存在します。

なので3日間のうちに10GB以上使うと、通信速度がかなり低下しました(ほとんど使えなくなる)。

  • 高画質の動画を何時間も見たとき
  • 常に通信しているチャートを見たとき

特に上の2つを行なっていると、すぐに10GBに到達します……。

通信速度が大きく低下しても「使えなくはない」ですが、これを無制限とするのはユーザー感覚が欠けていますね。

 

急速充電器がないと低速充電になって不便

RAVPOWER61W急速充電器

端末注文時に見落としていたのですが、「Speed Wi-Fi NEXT WX06」は急速充電器がないと低速の充電しかできません。

iPhone購入時に付属されるUSB電源アダプタを使った充電などでは、数時間たっても端末のバッテリーは100%になりませんでした

誰もがみんな急速充電器を持っているわけではないので、少し不便ですよね。商品到着から数日は、充電に関してモヤモヤを抱えることになります。

取り急ぎ、急速充電器「RAVPower 61W USB-C 急速充電器」とケーブルを買ってみると、約1時間30分で端末の充電が100%になりました。

関連記事:WX06の「低速充電」を解消できる充電機器2つ

【これ買った】WX06の「低速充電」を解消できる充電機器2つ
Wi-Fi端末・WX06で「低速充電中です。」との表示を解消できる充電機器を紹介。緊急性の高いWi-Fiの充電に選んだのは、RAVPower・Ankerの製品で…
eba42.com

 

まとめ:キャッシュバックは魅力的

GMOとくとくBB」を使ってみて、心中に賛否両論巻き起こりましたが、やはりキャッシュバックは魅力的

関西で生まれ育った血が「もらえるもんはもらっとくで!」と騒いでいます。

通信速度で見ると、固定回線を引くには劣ります。が、外出先で無料Wi-Fiを介さずにインターネットに繋がれるのは安心感たっぷり

また実質の利用料金も安くできるので、モバイルWi-Fiの選択肢として「あり」ですね。

2021年5月時点では、最大29,000円のキャッシュバックが受けられます。

 

blank
届いた10分後にWi-Fiが使える!
GMOとくとくBB公式サイトへ
blank
届いた10分後にWi-Fiが使える!
GMOとくとくBB公式サイトへ