16時間は食事をしない「プチ断食」。意外とかんたんな2つの方法

2019-10-29
スキンケア
プチ断食2つの方法
Illustration by Freepik Stories

むりのない食事制限のため、"最もつらくないカロリー制限"とも言われるプチ断食。

世にあふれるダイエット法と比べ、継続しやすいイメージがあります。

ぼく自身、プチ断食による美肌(ニキビ肌の改善)に期待し、約3ヶ月つづけています。

この記事では、管理栄養士さん監修の「anan / 美と健康へのアプローチの要!美腸活」を参考に、プチ断食のかんたんな方法についてまとめました。

難しい知識なく明日から始められるので、ぜひ1つの参考にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク

プチ断食(16時間断食)の方法2つ

プチ断食(16時間断食)の方法はかんたんで、大きく分けると2つの手順になります。

  1. 食事OKの8時間を自分で決める
  2. バランスよく好きなものを食べる

初期費用や難しい知識もいらず試しやすいのがポイント。

自分に合った健康法なのか?をしばらく観察しながらチャレンジするのもいいですね。

 

プチ断食方法1:食事OKの8時間を自分で決める

プチ断食は「なにも食べない日」をつくるのではなく、「なにも食べない時間」をつくる断食法です。

この考えを知った上で、"1日のなかに食事OKの8時間を自分で決める"のが1つ目の方法。

プチ断食の方法

わざと胃腸を休めてあげる時間をつくり、胃腸を整え健康をゲットするのが狙いです。

ぼくたちは往々にして胃腸に働かせすぎています。

  • 7時に朝ごはん
  • 12時に昼ごはん
  • 15〜17時におやつ
  • 20時に晩ご飯
  • 寝る前に夜食

それぞれ消化作業には時間がかかり、これでは胃腸が働きっぱなしです。胃腸も十分な休息が取れません。

だから、食事を取らない時間を決めるのです。

プチ断食の方法
  • 食事を取ってもいい8時間
  • 食事を取らない16時間

胃腸を休めるための16時間をつくること。これがプチ断食の1つめの方法です。

なぜ胃腸を休めるべきかについては「美腸活はじめよう。メンタリストDaiGoさんもおすすめ「プチ断食」効果8選」にまとめました。

  

プチ断食方法2:好きなものをバランスよく食べる

2つめのプチ断食の方法は、バランスを考えながら好きなものを食べること

まずは栄養バランスを考える。その上で好きなものを口にします。

プチ断食の方法

「8時間は守っているから、ファストフードやコンビニ弁当ばかりでいいや〜」ではいけません。

あくまでも栄養バランスの取れた食事を心がけるべきです。(ファストフードも無性に食べたくなるので、たまに食べます!)

フライパンで玄米を炊く写真3

ぼく自身の経験では「食べていい8時間はとても貴重だから、できるだけ身体によいものを食べたい…!」となりました。

それもそのはずで、

  • 新鮮な野菜や果物
  • 家で炊いたお米
  • 使った調味料のわかる主食

で8時間の食事を取る人と、

  • 塩分の多いコンビニ弁当
  • 脂分の多いハンバーガー
  • 謎の成分が入った菓子パン

で8時間の食事を済ませる人では、より健康に近づけるのは前者ですよね。

自炊で栄養バランスを考えた食事ができたらベストです。

プチ断食2つめの方法は、バランスを考えながら好きなものを食べることでした。

 

まとめ:プチ断食の方法はかんたん

プチ断食の方法は意外とかんたんで、すぐに試せるのがうれしいポイント。

  • 食べてもいい8時間を決める
  • バランスを考えつつ好きなものを食べる

始めるにあたって初期投資はないので、合わなかったらやめるのもありです。

また自分の生活リズムに合わせやすい柔軟さがよく、誰でもチャレンジできるのです。

2つの方法で得られるメリットは「美腸活はじめよう。メンタリストDaiGoさんもおすすめ「プチ断食」効果8選」にまとめたので、こちらも参考にどうぞ。

 

▽参考文献▽

anan No.2160 美と健康へのアプローチへの要!美腸活/白石麻衣

『朝食はからだに悪い』テレンス・キーリー